オメガ・スピードマスターの修理・オーバーホールをしましょう

スピードマスターを修理するには

スピードマスターといえば、世界的に有名な腕時計メーカーであるオメガ社の商品。
現在も様々なモデルが販売されており、人気を集めています。

 

中には人類初の月面着陸に携行されたモデルもあり、
その品質の高さ・タフさは時計好きなら良くご存知のことと思います。

 

良い時計は使っていくほどに体に馴染み、愛着が沸くものですから
できる限り長く使っていたいですよね。

 

定期的にメンテナンスをしながら、大事に使っていきたいものです。

 

高級腕時計を長く使っていく上で避けられないのが、不具合による修理です。

 

安価な腕時計よりは断然故障しにくいのですが、スピードマスターも
長期の使用により、時間が遅れるようになったり、針の動きが悪くなるなどの不具合が
どうしても出てきてしまいます。

 

いざ修理に出そうと思っても、

 

「メーカーによる正規店に出したほうがいいのか?」
「料金はどれくらいかかるのか?」など、わからないことも多いですよね。

 

さて、ここではそんなスピードマスターの修理について、少しご紹介したいと思います。

スピードマスターは正規修理が良い?

スピードマスターを修理する上で重要となる修理店選びですが、
最も安心できるのが、メーカーへ正規に修理依頼をすることですよね。

 

スピードマスターを知り尽くしているメーカーならば
純正品のパーツもきちんと揃っていますし、仕事も丁寧ですから
心配することはほとんどありません。

 

正規に修理依頼することで不安なことといえば、料金の問題でしょうか。

 

車などにも言えることなんですが、やっぱりメーカーに直接お願いすると
やたらとお金がかかるんですよね・・・。

 

時計も同じで、純正の部品を使っていることや、ちょっとしたことでも
部品の交換をしたりすることなどから、一度の修理で数万円かかってしまうんだとか。

 

大事なスピードマスターを常に最高の状態に保とうとしてくれるのはうれしいのですが、
やはりそれと引き換えにお金がかかってしまうものなんですね。

 

ともあれ大事な時計を一番安心して任せられる修理先であることに変わりはないので、
馴染みの時計屋さんや、信頼できる修理屋さんなどがないときには
メーカーに直接依頼するのが一番安心できる方法といえるでしょう。

スピードマスターを扱う修理店に依頼するメリット

一方、スピードマスターをはじめとする高級腕時計の修理を扱っているお店に
依頼するという方法もあります。

 

ネットでもたくさんの修理店が展開されていて、
お店に直接持ちこまなくてもメールや郵送でやりとりできるので、
お仕事をしているなど、多忙な方にとってはかなり便利な世の中になりましたね。

 

こちらのメリットは、なんといってもメーカーによる修理よりも
料金が安く抑えられるということです。

 

不具合の原因をチェックし、オーナーさんときちんと相談して修理箇所を決めることで、
料金を抑えてくれる修理店もあるようです。

 

お店によって価格にばらつきはありますが、大体メーカー修理よりも
3割近く安くなるそうですよ。

 

よほど悪質な店舗でない限りきちんと修理してもらえるそうですが、
初めて修理を依頼する際は、ネットや周りの人の口コミなどで
評判を調べたほうがより安心できるかもしれませんね。

 

ちょっとした不調だと思っていても、実は部品の劣化など修理が必要であることがほとんど。
大事なスピードマスターを長く愛用するために
不具合が起こったら放っておかず、できるだけ早く修理することをオススメします。

 
⇒ 一流の技術で修理!オメガの時計修理なら「千年堂」 詳細はコチラ

 
オメガのスピードマスターと同様に多くの時計修理の悩みに挙がる「ロレックス」の腕時計。そんなロレックス修理に関してあわせてチェックしたい方はこちら。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ